トップ «前の日記(2003年11月19日(Wed)) 最新 次の日記(2003年11月21日(Fri))» 編集

智朗の徒然日記


2003年11月20日(Thu) [長年日記]

_

_ [ソフトウェア] 帯に短し襷に長し

U-leadのVideo Studio 7体験版を使ってみた。機能的にはまあまあなのだが、いかんせんレンダリングが遅い。DVコーデックのAVIから1時間30分程度のDVD用データに変換するのに、6時間くらいかかる。どうも、デュアルCPUのマシンで動かしてもひとつしかCPUを使っていないようだ。うーん、手間がかからないのはいいんだけどねえ。それこそ夜寝る前に仕掛けておく、になっちゃうな。それに、進行状況が「ビデオを変換中...」という表示の時、プログレスバーが何度も0%に戻る。いったい作業全体のどのあたりを処理しているのか、さっぱりわからない。これじゃあ、ついているだけ、のインジケーターだ。

InterVideoの WinDVD Creator 2というのもよさげなんだが、なんと体験版がない。ちゃんと使えるかどうかわからないのに金を払うのもしゃくだしなあ。

_ [ハードウェア][ソフトウェア] seti@homeの解析時間

CPUを換装したところ、seti@homeの1 unit解析にだいたい4時間といったところ。PentiumIII/500MHzだと11時間弱。以前のAthlon MP/1.2GHzだと何時間だったかなあ。

_ [ソフトウェア] ブロードバンド弁当

PC DEPOT西新井店で、ブロードバンド弁当とかいうパッケージ商品を発見。McAfeeのInternetSecurityと驚速ADSL、ポケットプロバイダー(USBメモリに専用メールソフトを入れて、BIGLOBEのメールアカウントにどこからでもアクセスできるというもの)がセットで税別497円。別にポケットプロバイダーは必要ないのだが、半年は無料だというので適当に契約。ついでに接続は光ファイバーだと言ったら、驚速ADSLを驚速FTTH2に変えてくれた。ソフトふたつに64MBのUSBメモリだから、相当のお買い得品である。ざっくり計算して、市価の5〜6%といったところか。BIGLOBEからのインセンティブやら、古い製品の在庫処分やらなのかなあ。