トップ > 興味のあること > 腕時計

更新情報

2024年5月14日 遅れ気味
2024年5月13日 スピードマスタープロフェッショナル時刻修正
2024年5月12日 ノート6ヶ月点検
2024年5月3日 ドルチェ SACM171ベルト交換
2024年4月30日 三井住友カードゴールド(NL)到着
2024年4月30日 ランドマスター研磨
2024年4月13日 コンクエストV.H.P.回収
2024年3月31日 ATH-AD900X購入
2024年3月19日 分針
2024年2月12日 Bluetoothマウス切断

グランドセイコー SBGX261

2024年3月17日

https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgx261

写真:SBGX261

ザシチズン を買ったなら、 毒喰わば皿までの心境でグランドセイコーも買ってしまった。 とはいえ、一番安い奴だけど。 28万6000円也。 ザシチズンと同じように、 蓄光塗料は使われていない。 針やインデックスを複数の面で構成することで、 さまざまな角度からの光を反射するようになっているらしい。 ま、光が無ければアウトだけど、 蓄光塗料の性能低下は気にしなくていい。

2024年3月19日

この時計は、1秒ごとに分針を動かしているように見える。 https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/movement/quartz によれば1秒間に2回動かしているそうだが。 で、 ザシチズン も同じように見える。 さらにコンクエストとATTESAは10秒おき、 GA-2100は20秒おきなので値段に関係するのかと思ったら、 最安クラスのRN-SP0002Sでも1秒ごとに動かしているように見える。 単なる設計思想の違いのようだ。

2024年5月14日

2ヶ月ほどで1秒くらい遅れているようである。 遅れる時計というのも、最近では珍しい。