トップ > 興味のあること > アウトドア > ナイフ

更新情報

2020年1月25日 2020年のCRF250Lを更新
2020年1月19日 CRF250Lを追加
2019年12月30日 modbusで読み出し
2019年12月1日 電圧電流センサー沈黙
2019年11月24日 PWMなチャージコントローラ
2019年11月16日 FITハイブリッド修理完了
2019年11月10日 FITハイブリッド修理
2019年10月19日 FITハイブリッド擦過傷
2019年10月5日 FITハイブリッド定期点検
2019年9月29日 iPhone 8 plus売却
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

T-Z-682

2009年11月29日

HOZAN 電工ナイフ Z-682 (HKC-Z682) 3235769
HOZAN
売り上げランキング: 81,621

ホーザンの出しているクラシカルな折り畳み式電工ナイフ。 電線の被覆を剥くのが主たる用途だ。 型番にTが付くのと付かないのがあった。 付かない方がより簡素なパッケージだったが、 ナイフそのものは違うようには見えなかった。 Tは特殊鋼のTなのか?

特殊鋼とうたってはいるものの、要するに刃物用の鋼である。 いわゆるナイフ専門店で売っているものに比べるとべらぼうに安い。 1000円でおつりが来る。 いまどき、肥後守の方が高かったりするのだ。 それでもよく切れる。 印刷用のA4コピー用紙を削いでみたが、いや気持ちよく刃が進む。 油を引いたり、研いだりといった手間を惜しまなければ、 こんな低コストでもよく切れる刃物が作れるのだなあ。

2010年10月3日

折りたたみ式の電工ナイフに少し錆が浮いていた。 開く時に見るのとは反対側の面で、ちょうど指がかかるあたりである。 まあ、何の変哲もない鋼なのだから、錆びるのは当たり前なのだが。 一応シリコンオイルを吹き付けてゴシゴシこすっておいた。 やはり毎日使っている方が錆びないんだろうなあ。