トップ > 興味のあること > 腕時計
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Black Boy

2011年12月24日

楽天市場のポイントが貯まったので、1万905円で購入。 型番としてはSKX007K2で、キャリバーは7S26。 ウレタンベルトのモデルを注文したつもりだったのだが、 実際にはステンレスベルトのモデルが届いた。 さすがにベルトがユルユルなので、 どこか時計店に持っていって調整してもらわないといけない。

驚いたことに、このキャリバーは自動巻き専門で、 手で巻き上げる機構がない。 まあそのほうがメカニズムはシンプルになるし、 コストも低くなる、ということなのだろう。 さすがに夜中でも文字盤はよく見える。

2011年12月26日

結局アマゾンで専用工具を購入して、ようやくベルトサイズを調整した。 またこの工具がしょぼくて、明らかにピンの強度が足りない。 きちんと正対させればわりとスムーズに抜けるのだが、 ちょっとずれるとすぐにピンが曲がる。 素人がいきなり力を入れたら、そりゃピンも折れるよなあ。

2012年1月1日

布団の中で見たらまだ10:00。 午前中だと思って起きたら13:00を過ぎていた。 やはり寝る時だけ腕につけたのでは、 ゼンマイが十分に巻かれないようだ。

2012年2月2日

1ヶ月ほど腕に付けて過ごしたが、2分と狂っていない。 日差に換算すると4秒以下。 クロノメーター並みの精度が出ているような気がする。

2012年2月12日

1日100回振ったくらいでは、巻き上げが足りないらしい。 今日も13:00くらいに見たら11:00くらいを表示していた。

2012年3月2日

高校以来、30年ぶりくらいで腕時計の日付をあわせた。 妙に懐かしい操作である。

2012年9月7日

朝起きた時に200回、 夜寝る前に200回振ると、 止まらずに動き続けるようである。 腕に付けていると、結構動いているということだよなあ。

2016年8月25日

オーバーホールの終わったスピードマスタープロフェッショナルと入れ替わりでオーバーホールに出した。 ざっくりとした見積もりで2万円ちょっと。 1万円で買った時計にかける金額ではないなあ。 とはいえ、機械は定期メンテナンスが必要だし。 予定では10月1日に完了。

2016年9月21日

オーバーホール完了。 1万1880円也。 予定よりもずいぶん早い。