トップ > 興味のあること > バイク > DJEBEL 250 GPS Ver.
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2002年のDJEBEL 250 GPS Ver.

2002年2月2日

タイヤの空気圧をチェックし、バッテリーの充電。 どちらも、思ったよりは消耗していなかった。 そろそろ、エンジンオイルを交換しないとなあ。

2002年2月14日

ハンドル右側のナックルガードを止めている、 バーエンドのボルトが緩む。 こんなところ、そうそう緩むもんでもないと思うのだが……。 持ち歩いている工具からアーレンキーのセットを取り出して締め付ける。 念のため左側もチェックしたが、こちらは緩んでいなかった。

2002年4月14日

タイヤの空気圧チェックと、チェーンへの給油。 けっこうチェーンが錆びてるな。延びはまだ大丈夫そう。

2002年7月6日

エンジンオイル交換。 例によって、Valvoline ALL-CLIMATEである。 これが一番安いオイルだからなあ。 高いオイルを長く使うよりも、 安いオイルをまめに変えた方がいいと思っている。 その割に、今回は交換の間隔が長かったが。

2002年9月8日

タイヤの空気圧をチェック。 最近ハンドリングがおかしいと感じていたが、 案の定空気圧が足りなかった。

2002年11月4日

バイクを定期点検から引き取る。 エンジンオイルとオイルフィルター、エアクリーナー、 それに点火プラグを交換した。 後は錆びたFブレーキマスターシリンダーのネジも交換。 アクセルグリップとドライブチェーンのグリスアップといったところ。 しめて3万円。自賠責保険の更新とあわせて4万円弱。

2002年12月8日

タイヤの空気圧をチェック。 後輪は問題なしだが、前輪は1.15kg/cm2と、 だいぶ低くなっていた。 まだハンドリングに悪影響は感じなかったのだが。

2002年12月15日

切れたテールランプを交換。 まずキャリアを外す必要があった。 ボルト4本で止めてあるだけで簡単な構造なのだが、錆びかけていたり、 固着しかかっていたりで、結構外すのに力が必要だった。 とりあえずランプだけを交換して、キャリアはまたの機会にする。 というか、一度洗ってからのほうがよさげ。