トップ > 興味のあること > コンピュータ > ハードウェア > パーソナルコンピュータ > PowerBook G4 > M9969J/A

更新情報

2020年2月14日 CRF250Lに給油
2020年2月2日 CRF250Lタイヤ空気圧確認
2020年2月2日 FITハイブリッド手入れ
2020年1月19日 CRF250Lを追加
2020年1月4日 FITハイブリッド給油
2019年12月30日 modbusで読み出し
2019年12月1日 電圧電流センサー沈黙
2019年11月24日 PWMなチャージコントローラ
2019年11月16日 FITハイブリッド修理完了
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2009年のPowerBook G4 15インチ (M9969J/A)

2009年5月22日

相変わらず布団の友として活躍中だが、 今日は久しぶりに持ち出して使うことに。 AC電源があるかどうか未確認なので、 新しい方のバッテリーに付け替えてフル充電。 むう、チェックボタンを押したらLEDが一つしか点かなかった。 過放電になってなければいいが。

2009年7月28日

さすがにこれでビデオ編集を行うことはもうあるまい。 ということで、 外付けハードディスクに移していたiPhotoライブラリを再コピー。 25GBくらいあっただろうか。 これで空き容量は5GBくらいに。 ハードディスク換装サービスを使うべきかも。 ついでなので、 Time Machine用に使っていた外付けハードディスクを再フォーマット。 今のところ、無くして困ったファイルはない。 でも、 バックアップしていない時に限って必要なファイルを削除しちゃうんだよなあ。

2009年8月1日

アミュレットに持ち込んで、 ハードディスクをWestern Digitalの320GBに換装。 手数料込みで1万6800円也。 13:00に持ち込んで仕上がり予定は14:30だったが、 実際には13:40くらいにできあがりの連絡があった。

帰宅してからMacOS 10.5をインストールするのに40分、 Time Machineでバックアップしてあったデータを書き戻すまでさらに1時間20分かかった。 しかもこの状態だとソフトウェアアップデートは反映されていないし、 Xcodeやmercurialなんかもリストアされていない。 なんだかんだで、元通りの環境になるまで3時間くらいかかった。

改めてTime Machineでバックアップを取ると、 i-nodeが変わったせいかほぼフルダンプ状態。 再び外付けハードディスクをフォーマットして、 最初からやり直し。 どうせリストアできないならと、 Xcodeをインストールしたディレクトリをバックアップ対象から外す。 これでだいたい60GB。 10分で1GBバックアップできると、1時間で6GB。 ざっくり計算して10時間ほどかかることになる。 セットして寝ることにしよう。