トップ > 興味のあること > カメラとレンズと現像と > レンズ

更新情報

2024年2月9日 防水温湿度計
2024年2月12日 Bluetoothマウス切断
2024年2月11日 ANKER SoundCore
2024年2月10日 ノート給油
2024年2月8日 ハクキンカイロ発熱量
2024年1月28日 出勤セット
202年1月7日 バイク保険更新
2024年1月2日 M-CR612購入
2023年12月26日 モバイルディスプレイ
2023年12月23日 AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D

EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM

製品情報

2023年6月24日

EOS R7と同時購入。 3万9290円也。 なんだかんだいってEFレンズは縮小傾向だし、 かといってRFレンズもまだまだ万全のラインナップとはいいがたい。 特にAPS-Cサイズ向けとなると広角レンズが少ない。 RFだと最短は大三元Lズームで14mmから、24万円コース。 とても手が出ない。 安いRFズームだと18mmが最短で、 これはEOS R7のキットレンズがカバーできる。 単焦点だと16mmで4万円少々。 開放F値ではだいぶ差が付くが、保険の意味合いで手に入れた。

レンズ構成図
canon.jpより引用

ズームにしては比較的シンプルなレンズ構成に見える。

2023年8月11日

35mm、28mmをRPで使って、 ようやくR7に付けてみた。 さすがに16mm相当の画角は広い。 パースペクティブも結構つくし、 使いこなすのは難しそうである。

EOS R7 1/200秒 F8

2023年11月22日

イベント会場の外観が18mmでは収まらないので、 10mmの出番。 思わぬところで役に立った。