トップ > 興味のあること > 機械としての車
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2005年のFit

2005年1月2日

総走行距離7849km、燃費計表示13.0km/L。

灯油を買ったついでにガソリンを補給。 今回は12.27km/Lと、まあまあ。 明日は長距離走の予定である。

2005年1月3日

総走行距離8038km、燃費計表示17.9km/L。

タイヤの空気圧をチェック。 ほぼ標準どおりだったが、高速道路を使うので少し足しておく。 渋滞はあったが、完全に止まることはほとんどなかった。 おかげで燃費のいいこと。

2005年1月16日

総走行距離8149km、燃費計表示10.8km/L。

ケーズデンキとヤマダ電機を巡る。 どちらもPSXは完売だそうだ。 ついでにガソリンを補給。 実燃費14.68km/Lだった。

2005年4月3日

総走行距離8489km、燃費計表示16.1km。

与野まで母親を送り、帰りにガソリンを補給。 実燃費は11.87km。 今回は市街地走行ばかりだったので、こんなものだろう。

2005年4月28日

複数の保険会社から見積もりをとって、 結局今年もチューリッヒと契約した。 今は見積もりも契約もWebでできるから楽だ。

2005年5月5日

総走行距離8518km、燃費計表示10.7km/L。

ガソリンスタンドの洗車機にかけたが、 こびりついた水垢は落ちなかった。 日曜日にでもちゃんと洗わないとダメか。 ついでに燃料系の洗浄剤を投入。

2005年6月4日

6ヶ月点検に出す。 お祭りで通行止めをくらい、ちょっと難儀した。 こういうときは携帯電話のありがたみを実感する。 明日の昼過ぎには終わるだろうとのこと。 携帯電話の番号を告げて、そちらに連絡をくれるようにお願いした。

2005年6月5日

たいして距離を乗っていないので、 エンジンオイルを交換する必要もないくらいだった。 ウインドウォッシャー液を補充して、 サイドブレーキの引き代を調整した程度。 費用は5775円。 11月の車検も、それほど費用はかからないだろうと言われた。

2005年6月26日

総走行距離8693km、燃費計表示11.5km/L。

母親を迎えに与野までドライブ。 今日は息子も同行した。 さすがに与野の記憶はないらしい。

2005年8月3日

総走行距離8812km、燃費計表示11.1km/L。

親を与野まで送るので、その前に燃料補給。 この前補給したのが4月なのだから、 いかに乗らないのかがわかろうというもの。 オドメーターは8804kmで、実燃費は10.76km/L。 街乗りとエアコンのおかげでだいぶ悪い。

2005年9月19日

家族で大江戸温泉物語に出かけたら、 途中でオドメーターが9000kmを超えた。 やはり、年3000kmペースのようである。

2005年10月1日

ソリン給油。 オドメーター9063kmで29.41L。 実燃費は8.8km/L。 まあ前回の給油が8月3日とずいぶん前だし、 暑くてクーラーを使ったからなあ。

2005年10月22日

ETC

最近はETC機材もずいぶん安くなったらしいので、 オートテックに見に行った。 なんだかんだで、1万円で付けられるようだ。 首都高速も、時間帯によってはかなりの割り引きになる。 つい、付けてしまった……。 物はパナソニックのCY-ET805D。 明細は

CY-ET805D 7800円
ETCセットアップ料金 2500円
機材取り付け工賃 5000円
オートテックカート入会割り引き -6000

などなど。 結局の所、9854円で取り付けられた。

さっそく、 ETCマイレージサービスに申し込んだ。 首都高速には適用されないのがちょっと悲しい。

車検

ETCを設置した帰り、ディーラーによって車検の相談。 1週間後の29日、午前10時に預けることにした。 これなら翌日に戻せるという。 実際に車を見ないと断言できないという前置き付きだが、 だいたい13万円もあれば確実におつりが出るそうだ。

2005年10月30日

総走行距離9181km、燃費計表示10.8km/L。

昨日の10:00に車検に出して、今日の19:00に受領。 定期点検に加えて、ブレーキオイル交換、冷却液補充、 ウィンドウォッシャー液補充、 ワイパーブレード交換、エンジンオイル交換、オイルフィルター交換、 シフトスイッチ交換といったところ。 加えて、マモルAという保証延長オプションを付けた。 しめて14万8000円也。 ちなみに、 エアコンの吹き出しを足下だけにしてもダッシュボードから出てくる件については、 入庫中のFit4台全てがそうだったので、どうも仕様らしい。

2005年11月2日

総走行距離9203km、燃費計表示11.1km/L。

夜中に弟が職場に戻るというので、車で送っていった。 その帰り、1号上野線下りの本町料金所から首都高速に乗ってみた。 おお、ちゃんとゲートが開いて、 「料金は240円です」とかアナウンスされる。 ふーん、たいしたもんだ。

2005年11月6日

総走行距離9298km。燃費計表示12.9km/L。

稲城の友人宅まで、家族総出でお邪魔する。 首都高速と中央自動車道高井戸料金所はETCがあるのだが、 稲城の出入り口にはなかった。 なまじETCがあると、小銭を用意するのが面倒に感じてしまう。

2005年11月12日

総走行距離9317km。燃費計表示11.2km/L。

走行距離9308kmでタイヤを交換。 ヨコハマ DNA db ES501でしめて4万1372円也。

  1. ホーイルごと車から外す。
  2. タイヤを外す。
  3. バルブの交換。
  4. タイヤ装着。
  5. タイヤとホイールの洗浄。
  6. バランス取り。
  7. 車に取り付け。

で40分ほどの作業だった。 ホイールの内側に貼ったバランスウェイトは、 木片をあてがって玄翁で叩いてなじませていた。

乗り心地はあまり変わらないような気がするが、 ロードノイズは明らかに減った。 舵角が大きくなった時の反応も違って、 よりスリップ感が減った。

2005年11月20日

総走行距離9664km。燃費計表示15.6km/L。

所用で御殿場まで往復。 往路は事故渋滞渋滞に巻き込まれたため、 13km/L台の燃費と、町乗りと大差ない状態に。 復路も自然渋滞のため、オーバーオールで15.6km/Lと冴えない結果に。 ただ、交換したタイヤはなかなかよい。 首都高速の継ぎ目を乗り越えた時のショックが、 だいぶ軽減された。ような気がする。 また、ETCもなかなかよい。 御殿場の出口で渋滞していたのだがETC専用のレーンだけはスカスカで、 全然待たずに通過できた。

2005年12月11日

総走行距離9684km。燃費計表示14.6km/L。

タイヤに空気を補充。 今回はほとんど追加する必要がなかった。